ねとは日和

人生いろいろ放浪記

バグダッド・カフェ

最近見た映画の感想。ネタバレ含みます。

 

 

話の中に特に目的がないので寝室でぼやーっと見る雰囲気の映画だった。

人によっては寝てしまう気がする。(うちの夫のように)

 

夫とケンカ別れをしてたどり着いた、寂れたカフェとモーテルとガソリンスタンド、主人公の中年のドイツ人女性ジャスミンと滞在する癖のある人たちとの交流を描く。

 

と言っても序盤〜中盤は女主人がガミガミ怒っていて見ていて疲れたのだが、だんだんと友情のようなものが芽生えたのが良かった。

 

一番良かったのが、滞在客の彫り師のミステリアスな女性、最後にみんなが仲が良すぎるから出て行ってしまったとこだ。

適度なつながりが良かったのに、家族のように仲良くなりすぎてしまったコミュニティがしんどい…という気持ち、わかるわーと。

 

あと主人公が太った中年の女性なのも良かった。

おっぱい出しちゃったりして終始びっくりしてしまったが。

(絵描きに描いてもらうシーンは笑うとこだよね...?)

 

大して美味しくもない、適当な味のコーヒーが飲みたくなる作品だった。

あと手品セット、ちょっと欲しくなっちゃうね。

 

 

 

シンガポールはいい香りがした

f:id:peko-a-peko:20170321125040j:image

 

シンガポールに到着後、チャンギ空港内を移動してるとどこからかいい香りがする。

香水ほどきつくなく、フローラルなシャンプーのような、甘すぎず清潔感のある香りだ。

 

f:id:peko-a-peko:20170321125540j:image

ホテルに到着して、ロビーで手続きをしてるときも同じ香りがしていた。

商業施設内でもふわふわといい香りがするところがあった。あの香りはなんだったのだろう。

 

シンガポール、どんなところでした?と聞かれたら、私は蒸し暑いけどいい香りがする国でした。と答えると思う。

 

公開後、あの香りについて検索してみた。

私以外にもシンガポールに行くといい香りがすると書いてる人はちらほらいたが、香りの正体は諸説あり、わからなかった。

リトルインディアとメヘンディ

f:id:peko-a-peko:20170318205506j:image

 

先日シンガポールに行ってきた。

シンガポール華人・マレー系・インド系などからなる他民族国家。

 

この日はインド系の人たちの住む小印度(リトルインディア)という駅で下車して街に向かった。

 

f:id:peko-a-peko:20170318210029j:image

 メヘンディと呼ばれるヘナタトゥーをどうしても一度入れてもらいたかったのだ。

タトゥーと言っても皮膚を染めてもらうので痛みもないし、2週間程度で消えてしまうものらしい。

 

市場の並ぶ場所をぶらぶらすると、メヘンディの看板のある商店に出くわす。

中では女性がスマホをいじっていて、外では男性が人形に筆で色を塗っていた。 

 

カタコト英語でメヘンディ入れてくださいと頼むと、店の中のテーブルに座るよう言われる。

10ドル払うと女性がヘナの入ったペン(ホイップクリームのしぼり袋が小さくなったようなもの)を持ってきて、どんどん私の左手に絵を描いていく。

10分くらいで絵は完成。

f:id:peko-a-peko:20170318210622j:image

乾くまで服や人にくっつかないよう街を歩いた。

 

 

ホテルに着いてからヘナを剥がすと皮膚にうっすら色が入っている。次の日にはもっと濃くなるらしい。

f:id:peko-a-peko:20170318210713j:image

 

次の日になるとしっかりと色が出ていた。

f:id:peko-a-peko:20170318210809j:image

 

インドでは花嫁に入れたり、祝事に入れられるメヘンディ。

女神ラクシュミの加護が受けれるんだとか。

自分の手が少し特別なものになった感じがして旅の間は何度も手を見てにやにやしてしまった。

アクセサリーもいいけど、肉体自体に何か装飾するのも素敵。

まじないみたいな、強いパワーがある行為だと思う。

また訪れることがあったら入れたいし、おでこに入れるビンディにもチャレンジしたい。

 

 

 

自転車初心者が折りたたみ自転車を買った

Ingressをやる際に夫婦で自転車の取り合い状態になるため、もう1台私専用の自転車を買った。

家の駐輪場にもう1台は置けないので、折りたたみ自転車にして部屋の中に入れることに。

 

この自転車を愛用中。

ライトと鍵と泥除けがもともと付いてるモデルなので、届いて組み立てればすぐに乗れる。(ライトの電池は別売り)

組み立ては苦手な方だけどなんとか1人で出来た。

組立後、ブレーキの効きが悪かったのでそこだけ自転車屋さんで調整してもらった。

(持って行ったらネジを閉めるだけっていう簡単なオチだったけど、自転車の知識がないのでやってもらってよかったと思う。)

白くてころっとしててカワイイ。毎日乗っててそれなりに愛着が湧いてる。

最近は寒いのでネックウォーマー・手袋して荷物はリュックに入れて走ってる。

乗って、一緒に家に帰ってきて畳んで玄関に置く。

 

 

リュックに色々詰めて、自転車に乗ってるとどこにでも行ける気がする。

必要な物だけ持って数時間を楽しく過ごす小さなサバイバル体験をしてるような気分になるから。

実際は2時間走って寒くて帰ってくるけど。

 

 

自転車買ってからCFが作りやすくなったので、Mind Controllerの数値もガンガン上がって来ている。

新しいグリフハックのメダルも出来てきたし、レベルを上げておきたいとこである。

 

ズボラ土鍋炊飯

我が家には炊飯器がない。

引っ越してくるとき土鍋を持ち込んで、それで炊飯しているからだ。

あとキッチンが狭いので、炊飯器を置くスペースがない。

土鍋の炊飯は難しそうだけどそんなことはなくて、簡単に美味しくふっくら炊ける。

炊飯器を買えない事情があり、土鍋を持ってる人に試して欲しい。

 

準備するもの

・土鍋(大きさがわからないんだけど、一人鍋するくらいのサイズを使っている。下の材料を入れるとちょうどいいサイズ。)

・米2合

・水3合(米に対して1合多く計算している。3合炊きたいときは水を4合入れたりする感じで。)

 

①米を研ぐ

②土鍋に水と米を入れる

③半日くらい置く

④強火にかける

⑤沸騰したら超弱火で5分炊く

(5分ではおこげはほとんどできない。おこげが欲しい人はここに2〜3分くらい足すといいと思う。)

⑥火を止めて10分蒸らす

 

これで完成。あまりはタッパーに入れて冷凍している。

 

この方法を覚えてしまったので、数万もする炊飯器を買いたいなんて思わなくなってしまった。

 

さらに私は米を研ぐのもしんどいので、無洗米を使っている。

これなら①の工程もカットできる。

無洗米は不味いなんて話を聞くけど、しっかり浸水してるせいかそんな印象はない。

あとは新米だったり、米のコンディションによって炊ける具合が変わってくるのでけっこう面白かったりする。

白米1合:玄米1合で混ぜて炊くとパラっとした感じのご飯が炊けてこれが結構好き。

 

米は新潟県産しか食べない!!っていう感じだったけど、

最近は他県のブランド米も美味しいし、米の味が進化してるのかなーと思う。 

【精米】秋田県産 無洗米 あきたこまち 5kg 平成26年産

【精米】秋田県産 無洗米 あきたこまち 5kg 平成26年産

 

 

ガーディアン金とってA11になりました

f:id:peko-a-peko:20150119204243j:plain

先日、ガーディアンの金をゲットしA11にレベルアップした。

都内でガーディアン金なんて取れないと思っていたのでまさかまさかの展開だった。

とても嬉しい。

 

要因としては

・自陣営が優勢のところで育てていた

・立地(少し入り組んだところにある)

・そのポータル近辺にはミッションが存在しない

・年末年始、近所の青エージェントが激減した

(攻撃ログが全く来なかった。青は若い人たちが多いと聞いているけど、みんな帰省してたんだろうか。)

・隣接地域をそこそこ攻撃して、前線を上げて行った(何もしないと攻め込まれるので)

・近辺が壊された際は復旧は早めに行う

…こんな感じだろうか。

 

防衛15〜20日目、攻撃ログが来る度に心臓バクバクの緊張状態が続いた。

ガーディアン、失敗した時の落ち込み具合が半端ないので期待しないと思いつつも、

20日守れちゃうんじゃないかと期待してしまうのである。

 

24時間換算で20日目の次の朝、布団の中でレベルアップした。

 

その後、そのポータルは21日目でリファクター反転されて、私の心に平穏な暮らしが訪れた。

 

 

次に目指すのはA12。

3月の京都XM Anomalyに参戦予定なので、それまでにレベルアップしておきたいところ。

とにかく楽しみで楽しみで仕方ない。

今年の目標とやりたいこと

f:id:peko-a-peko:20150104015516j:plain

 

明けましておめでとうございます。絶賛正月休み中。

写真は夫が作ってくれたお雑煮。(具沢山で餅が見えない)

今ゆったりできているので今年の目標でもまとめてみることにする。

 

 

1.感情的にならない

去年はイライラして爆発することが結構あったので、今年はもう少しだけ気を長くやっていきたい。あとでやって後悔する。自己嫌悪になる。怒ってもいいことは何もないし。

目線を先に持って行きたい。

旦那が全くキレない人なのでそこは目標にしようと思っている。

 

2.毎週ブログを書く

何か気づきもあるんじゃないかなーと思うので、めげずに毎週ブログを書いてみようかと。

自分は思ったことを口にしたり説明するのが下手すぎるので、そこを改善に持っていきたい。

 

3.ダイエット

ここ2年くらいで7キロほど太ったので、一番痩せてた頃に戻りたい。

ジムは春までガッツリ通う予定。食事は炭水化物を減らしていきたい。

プロテインを飲むと胃もたれがすごいんだけど、そこはどう改善しよう…

とりあえず別のプロテインも飲んでみる。

 

4.物を持たない生活を心がける

物を買うのはとても気持ちいいけれど、それを管理するストレスが大きすぎるので極力買わない。部屋に置かない。

具体的には音楽をデータで買ったり、漫画もKindleで買っている。実用的なものしか手元に置きたくない。棚に入りきらないものは即捨てている。躊躇わず思い切って捨てる。

感情に任せて衝動買いをすることのないように今年も心がける。
で、そのまま貯金に繋げたいと思う。

 

5.本・映画をたくさん見たい

去年、ほとんど映画を見なかった。本も読まなかった。感動した!って思うことが少ない年だったと思う。(去年たくさん感じた感情は怒りだったと思う。)

どんどん無感情になって行ってないか?結構やばいと思う。積極的に手を出していきたい。(できればレビュー書けるくらいになりたい…)

 

 

 

その他やりたいこと 

・競馬

・裁判傍聴(年末に計画してたけど行けなかった)

・ディズニーランドでIngress

・陶芸

・3月のIngressの京都イベントへの参加

 ・一人旅

・いろんなボードゲーム

・海外旅行

 

今年は良いスタートが切れている気がする。